世界農業ドリプラの説明会&懇親会

カテゴリー:

yumenohidane

「世界農業ドリームプラン・プレゼンテーション」の説明会に行ってきました。

農業にたずさわる人が、農業の未来・夢を語るプレゼンテーションです。
「世界ドリームプラン・プレゼンテーション(略してドリプラ)」というのは毎年開催されていて、テーマは色々らしいです。でも、今回のものは農業にテーマを絞った形で開催されるとのこと。

主催されている方も、本業の農家さんです!
実行委員長を勤める方は、以前ドリプラの本選で農業の未来に関して実際に語られた方です。今日の説明会では、実際のプレゼンを生で聞かせて頂きましたが、熱い思いが伝わってきました!

このプレゼンは、プレゼン大会そのものが目的ではなく、「夢の火種」というプロジェクトの一環で実施されているとのこと。
そのプロジェクトの思いは以下の様に書かれていました。

  農は「営み」であり「命」を育むもの。農には耕すという意味があります。
  耕すとはフロンティア、開拓するということ。我々は農が新しい世の中を開拓する火種、【夢の火種】に
  なると信じています。
  そして、その【夢の火種】が、大きな大きな大きな夢の炎になると信じています。

とても熱いメッセージですね。
農業は日本の伝統。そして日本の食は世界でもブランドになるくらいのもの。
こんな素晴らしい農業をやっている人達なんですから、もっと語るべき!ということでした。
そうすることで、農業を中心にいろいろなつながりができ、日本全体の活性化につながる。
農家さんの熱い思い、聞いてみたいです!

説明会のあと、懇親会にも顔を出せて頂きましたが、いろいろ熱いみなさんが参加されていて、多いに盛り上がりました!
元気をもらったので、農園観察日記にもっと力注がねばって思いました。
自分は「農家さんの為のIT」これを突き詰めていきたいと思います。

で、「そのプレゼンに参加するの?」ですが…。検討中です。
参加したい気持ちもあるのですが、スタッフとして協力したい気持ちもあり、また、現在コラボさせて頂くことになった仲間と一緒に参加という選択肢もあり。
まずはコラボ仲間に共有して相談してみようと思います。
エントリーの締切は5月末。んー、即決が必要ですね